Since■April Fools Day 2010
rule1■Post anything.
rule2■Don't blog secretly.

日記とメモと考えたこと.熱い寒いは仕様です.
admin
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

CALLING―黒き着信―

コーリング、とりあえず(スギが)攻略しました!
以下にがっつりレビューです。ネタバレはない筈。


まず難点。

こちらからは攻撃ができなかったり、日本家屋では日本人形が並んでいたり、
一見すると和風ホラーっぽい雰囲気。
しかし実際はじわじわとくるような恐怖演出は少なく、アメリカ風のびっくりポイントばかり。
となれば逆に反撃したくなるのがホラゲのお約束で、何とも中途半端な印象でした。
なんというか、びっくりさせれば勝ちのお化け屋敷っぽいかんじ。
正直途中から全く恐怖なんて感じず、ギャグとしてプレーして(るのを後ろから見て)ました。

それと、Wiiリモコンが電話になるのは零にもあったし、
ドアや引き出しの開け閉めは面倒くさい上にあまり内容に関係なかったり、
Wiiじゃなくて良かったのでは?と思わないでもなかったです。
電話や開閉の面倒くささが焦りや恐怖につながる演出なのかもしれないけど…
目指すところはパニックホラーだったなら、それでいいのかなあ?
Wiiリモコンを携帯に見立ててみてはどうだろうから始まった企画の、
まだ方向性を決めかねている実験段階、とかなのでしょうか。
PS2とかで作って、もうちょっとグラフィックを改善してみては、なんて。

そして良かった点。

1番は、セーブポイントが多かったところ。
謎解きもほとんどないので、サクサク進めることができてよかったです。

ストーリーは、携帯やらネットやらの身近な所に潜む危険性を社会に投げかけるようなもの。
ありがちといえばありがちですが、メッセージ性重視で作られたのかなあという感じ。
単純に悲しい系のいいお話でした。
でも最後の、「彼女は寂しさや孤独感、ひいてはネット社会への警告を云々」みたいなくだりは
いらなかったんじゃないかと思いますw
そう言うのをストーリで伝えず、主人公に言わせちゃあ意味ないでしょう!

*
ミズタにとっては結構、難点の方が説得力強いんですが、
Amazonさんのレビューが結構高得点なので
一般的に見て悪いゲームではないのだと思われます。
じっとり系のジャパニーズホラーを期待するとがっつり裏切られるので、
友達さそって肝試し感覚で進めてみると良いのかもしれません。

歪みの国のアリス


(C)SUNSOFT

高校時代に友人がはまっててちょこっとだけ借りて読んだことがあったけど、
その時はなんていうか…「ちゅうにくせえ」と思ってスルーしていた「歪アリ」。
こないだのバートン版アリスでふと思い出したので、試しに買ってみました。
「おかえり僕らのアリス」な感じが似てると思って。

実際プレイしてみて、
思っていた通りの感じではあったけど、思っていたより面白かったです。
文章はラノベっぽい雰囲気で、ホラーという割に怖いシーンもほとんどなかったのですが、
エンディング付近、アリスが色々決断する場面ではホロリときてしまうことも。
救いのない状況で、アリスが頑張っている(プラスの方向にしろ、マイナスの方向にしろ)
姿がもう、ね。
そしてまさかチェシャ猫(画像中央の生首)が可愛らしく見えてしまうなんて。
…ところでこの画像転載していいらしいんだけど、完全ネタバレでは?

そんなわけでちょっとはまってる歪みの国のアリス、
サイト様でミニゲームや画像配布などのイベント開催中なので気になった方は是非。

SIREN




NTの時みたいに自分用メモ…を書く予定地。
こうやってみると美浜さん意外と美人なんだな。
スクショの画質がまちまち。

精神的に無理ゲー

SIRENのプレイ動画観終わった。

もう!もう…!!!
することがない時とか宮田と牧野のことばっかり考えてる自分、きゅるってる!
(や、掛け算的な意味ではなくて;)
うわー!まさに「どうあがいても、絶望。」!
心臓が痛い!

解釈(という名の妄想)を吐き出したいのに仲間がいない。
記事の続きでvomit。
すごい長いけど、言いたいことのほんの一部だよ!

続きを読む >>
モンロー一家恐るべし。

サイレンNTについて考えていたら朝になっていた、どうも、私です。

だめだー、考えれば考えるほど色々気になっちゃって夜も眠れない!
アーカイブをとる仕様にしろ分かりにくいシナリオにしろ、
終わってから(何周もしながら)じっくり考えるのがこのゲームの醍醐味だと思うし
それを想定して作られてるんだと思うんだけど、
じっくり考え続けた挙句
どうにも結論の出ない部分が増えてしまって落ち着かない。
「ホラゲだもん。」で片づけるタイプのホラゲではないはずなんだ。

多分ネットを回れば色んな解釈が見つかるんだろうけど、
そういうのってなんか、一方的で釈然としないっていうか。
攻略本みたいなのもありそうだけど、こんなこと書いてないだろうってのを以下に。

続きを読む >>
あんなことして頭吹っ飛ばないのだろうか。
「流石に飽きた」って結局どういう意味なんだろう。
あんまり深く考えてなかったんだけど、
ネットで色々考察されてるのを見てモヤっとしてきました。
案外いろんな解釈があったのね…!
続きを読む >>
SIREN:New Translation

 息することさえ、恐怖。

 2007年8月3日。米国テレビクルーが突然消息を絶った。
 午前0時、赤い海からサイレンが鳴り響き、消えた村が蘇る。
 謎のメッセージに興味を持ち羽生蛇村を訪れた高校生。
 テレビクルー達は消えたはずの生贄の儀式を目撃し、絶望という名の戦いが始まる。

プレイ動画鑑賞中。
こないだゴリ押しクリア出来たのは、アーカイブをとらなかったからなのね!
そして意味不だったのも、アーカイブをとらなかったからなのね!

続きで頭の中整理。半端ないネタばれを含みます。

続きを読む >>