Since■April Fools Day 2010
rule1■Post anything.
rule2■Don't blog secretly.

日記とメモと考えたこと.熱い寒いは仕様です.
admin
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Billy & Mandy

ビリマン観た!

なかなかにブラックな展開と、時折でる哲学っぽいセリフが素敵。
マンディがかっこよすぎて惚れそうです。
彼女がここまでクールなのは、何か理由があるのかしら。
回を増すごとにブラックになるマンディと対照的に、どんどんアホになるビリー。
そしてそんな2人に振り回される可哀そうなグリム。
どんだけいびられても、死神の心を忘れないで欲しいものです。
ストーリーも面白いんだけど、3人のバランスが絶妙。

以下メモ。

続きを読む >>
Mina and the Count ep2-ep6

ミーナと伯爵全部観た!

CN版と相当雰囲気が違ってびっくりでした。
ミーナの表情が豊かになってて面白かった。
伯爵は完全にロリコンだったw
色合いとか動きとかはパイロット版の方がレトロで好みだったけど、
でもまあ可愛いからいいのです。

「Playing a Hunch」

・ミーナへの想いを語る伯爵。ちょっと切ない。

「My Best Friend」

・ミーナはゴスガール
・伯爵はよく泣く

「Ghoul's Tribunal」

・ミーナの椅子が豪華

「Frankenfrog」

・真剣に遊ぶ伯爵とミーナに萌え
・伯爵はとってもヘタレ

「The Vampire Who Came to Dinner」

・ミーナvsニーナ
・伯爵の口に人間の食べ物は合わないらしい

Mina and the Count ep1


ミーナと伯爵 1話だけ観ました。

何これちょっえっ、   萌 え 死 ん だ !!!

ミズタの萌えポイントを熟知したかのような設定!展開!
そして絵柄がツボ。やっぱりマクラッケンさん最高です!
たった7分のアニメなのに、スクショ30枚くらい撮っちゃった。もはや紙芝居。

こちらヒロインのミーナ。

ヒーロー(?)、バンパイアの伯爵。

おなかをすかせた伯爵は、美女の生き血を求めて街へ繰り出すのです。

そして伯爵はミーナの寝室へ。

続きはネタバレ(というか完全紙芝居)↓

続きを読む >>
Mari-Kari ep6

Mari-Kari観れたー!
6話だけフィルタ外してくれたみたいです!
興奮冷めやらぬ!

Kariはやっぱり可愛かった!良い笑顔だなー。
キャラデザが既に好みだったけど、動きが加わるとまた格別!
大人っぽい声も素敵だった。
Mariもアレな感じが可愛かったよw
Larryは観るまでどうでもよかったけど、声が意外とスイートな感じでなんか萌えた!
メイン3人がこんなに可愛いのに、クラスメイト達はなんであんなに可愛げのない顔なのw
あ、おたくっぽい霊感少年は可愛かったな!

そしてネタバレあり↓

続きを読む >>
A Bit of a Pickle


Happy Tree Frindsの新しいお友達、ラミー&Mr.ピクルス。
ラミーがすごい可愛くて、なんかすでに切なくなります。

まずは平和なトレーラー↓


そして不穏な本編↓

続きを読む >>
There is only one real South Park

サウスパークがついに実写化!
エイプリルフール用に公式で放送されたんだとか。

※ケニー注意!

GREGORY HORROR SHOW THE SECOND GUEST

平凡なOLの主人公が、ふとした心の迷いから足を踏み入れてしまった
異次元のホテル“グレゴリーハウス” ―そこは彷徨える魂の集まるホテル。
宿屋の主人、老ネズミのグレゴリーに翻弄され、
非日常の世界に引きずり込まれていく主人公。
くり返される理不尽な出来事の中、彼女は自分の存在の意味を探ろうとする。
しかし、既に非日常は日常となりつつあった。
現実と虚構の狭間でもがき苦しみながら、
彼女はグレゴリーハウスからの脱出を試みるのだが・・。

エピまとめ↓
続きを読む >>
GREGORY HORROR SHOW


後で編集。