Since■April Fools Day 2010
rule1■Post anything.
rule2■Don't blog secretly.

日記とメモと考えたこと.熱い寒いは仕様です.
admin
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ホラゲ合宿SIREN:NT編 inアリスの家 | main | 林檎班プレゼンツ「事変好みの観光スタンピード」 >>
東京事変 live tour 「ウルトラC」

千葉県文化会館に行ってまいりました。


スタンプはこちら。
『「女王」のルーツは、ここ、千葉県』
ピーナツと飛行機(成田空港)、
そしてそして、蝉の声を聞く度に目に浮かぶ九十九里浜。
なんでも九十九里浜には馬で走れる場所があって、
そこで「暴れん坊将軍」の撮影なんかも行われたんだそうです。
さりげない浮雲マークが可愛い。

以下レポ風。
正直夢心地すぎてちゃんと覚えてないんで、
いろんな方のレポ見て思い出しながらまとめてみたり。
!!!ネタばれ注意!!!

********************

私の席は3階9列。
3階だし9列だし、あんまりよく観えないんじゃないかと思っていたら、
良い意味で予想は外れたのでした。
まず会場が狭い。3階席からでも、視力0.1の私が肉眼で
林檎ちゃんのファッションチェック出来ちゃう勢いでした。ぼんやりだけど。
そして9列目。まさかの1番前。真ん中ブロック。
当たらないと思って適当に選んだ千葉。
第3希望の千葉。
地元から2時間かかる千葉。
他の予定とかぶった千葉。
まさかのダークホースでしたありがとう千葉県。

********************

クラシック?が流れてメンバー登場。
立ち位置は↓こんな感じ。

   亀田
伊澤 浮雲 林檎 刃田

林檎ちゃんはひらひらしたベージュ系のドレス。
ベージュの、前が下がった感じのショートヘアでした。ちょうかわいい。
浮雲さんは髪を長いちょんまげにして、ひらひらしたトップスにハーフパンツ。
ハタさんは髪が赤かったような。
亀田さんは手首にテーピングしてたらしい。
そんなかんじで統一感のある衣装が素敵でした。

そして愈々、実演スタート。

 1  勝ち戦 

のち、林檎ちゃんあいさつ。
初めての生林檎。私は現実感がわかなくて、ぽーっとみてる間に2曲目へ。

 2  FAIR 

 3  電波通信 

 4  シーズンサヨナラ 

 5  OSCA 
ここで拡声器登場。
林「相棒かもsister?」
客「OSCA!!」 
が楽しかった嬉しかった。

 6  FOUL 
巻き舌炸裂でノックダウン。

ここで1回目のMC。
「千葉県大好き○○です」的な内容で、次のメンバーを紹介してまわしていく流れ。
なんかこう、無茶ブリ的な内容があった気がするようなしないような。

 7  ありあまる富 
泣きそうだった。嘘、泣いた。

 8  生きる 
苦しそうに歌う姿が逆にこう、切なくて。

 9  絶体絶命
旗ふるのが楽しかった。
林檎ちゃんが可愛くてもう。もう!

10 遭難
舌打ちとスポットライトの演出がかっこよかった。
アレンジありでスポーツっぽくなってた感じ。
赤い照明が印象的。

11 修羅場
シングルver.

12 能動的三分間
浮雲さんがマイク持ってノリノリで前へ。
千葉のうっきーはとにかく楽しそうに見えたのでした。

13 我慢

14 スーパースター

ここで2回目のMC。
浮雲さんが千葉出身ということで、地元写真を写して説明。
■検見川の「ポパイ」というサンドイッチ屋さんが行きつけだったそうです。
現在はなぜか「ポテト」という名前に変わってるけど、美味しいサンドイッチは健在。
(地元の方いわく、経営者だった方が亡くなってしまったためだとか。料理してるのは同じ人みたい。)
客席から、となりのお店(美容院)で働いてるという声が。
■浮雲さんの母校が映って、同窓生挙手。
同級生はいなかったけど、後輩と初恋の人の友人が客席に。
■林檎ちゃんは10年前、柏の新星堂でインストアライブをしたそう。
そこに来ていたお客さんを林檎ちゃんが覚えていて「お久しぶりでございます」と。
「やっぱり。でこかでお会いしたことがあるなと思っていたんです」。言われてみてえ…!!!
■「入水願い」で向かった先は「稲毛海浜公園」。今日も月光に薄闇!

で、浮雲さんが昔やってたカントリーの中から1曲演奏。
14.5 release me

15 キラーチューン

16 乗り気
後ろの画面がファミコン風のドット絵になって、メンバーの顔が映し出される演出。
師匠の顔で会場「どっ」。まさかの出オチ。

17 雨天決行
林檎ちゃんが左右に揺れてて可愛かった。可愛かった!

アンコール1
衣裳変わって再登場。
林檎ちゃんはカーディガンと白いパニエに。

18 スイートスポット

19 透明人間
みんなで旗を左右に。一体感が心地よい。

アンコール2
男性メンバーがムーンウォークで登場。林檎ちゃんはそのままとことこ登場。
(長崎で「かかとがあるから」とのやり取りがあったらしい。)

浮雲メインでMC。千葉楽しい的な。
横でこっそり林檎ちゃんがムーンウォークしてたらしい。
その姿のどれほどかわいらしかったことだろう。
見逃した自分のばかやろう。

20 閃光少女
伊澤さんがギター弾いてた。
亀田さんとの掛け合いがかっこよかった。

21 極まる
途中から「乳白色の霧」が出てきてだんだんメンバーが見えなくなるという演出。
霧がなくなったころにはメンバーは残っていませんでした。
こんな演出されたらもう。
ただでさえ夢見心地なのに、本当にそこに東京事変がいたのかすら疑わしくなってしまいます。
虚無感。喪失感。切ないよ。

大好き椎名林檎。
大好き東京事変。
大好き千葉。
スポンサーサイト
COMMENT